無料塾生登録で、講義動画20本が見放題!

農地集積・集約化
経営技術

効率的な農地取得こそ安定経営の第1歩

農業従事者の高齢化や労働力不足により耕作放棄地が増加していく中で、新規参入者や規模拡大を志向する次世代の担い手に効率的に農地を集約していくことが非常に重要な課題となっています。
ここでは新規参入者の農地の権利取得の手順や農地中間管理事業の活用方法、また、担い手が確保された地域と中山間地域などの担い手不足が深刻な地域のそれぞれの対策について学びます。

入門編①:新規参入者の方へ

新規参入者が農地の権利取得する際に必要な手続きや条件、個人と法人の場合での違いなどそれぞれ基本要素について学びます。

入門編①:新規参入者の方へ

講師

可知 祐一郎/魅力ある地域づくり研究所代表 元愛知県農地中間管理機構理事長

塾生の方は、「受講する」ボタンをクリックすると動画講義専用サイトの該当動画へジャンプします。
動画をご覧になるには専用サイトへのログイン(月額500円)が必要です。

入門編②:農地中間管理事業を活用しよう

農地中間管理事業の仕組みや貸し付けの流れ、各種機構集積協力金の交付などのメリットから、人・農地プランの実質化について学びます。

入門編②:農地中間管理事業を活用しよう

塾生の方は、「受講する」ボタンをクリックすると動画講義専用サイトの該当動画へジャンプします。
動画をご覧になるには専用サイトへのログイン(月額500円)が必要です。

実用編①:担い手が十分確保されている地域

担い手が効率的・安定的な経営を確立し規模拡大を図るために農地の集約化は不可欠です。そのための農地中間管理事業の仕組みやこれからの課題などを学びます。

実用編①:担い手が十分確保されている地域

塾生の方は、「受講する」ボタンをクリックすると動画講義専用サイトの該当動画へジャンプします。
動画をご覧になるには専用サイトへのログイン(月額500円)が必要です。

実用編②:担い手不在又は担い手不足地域(特に中山間地域向け)

担い手の確保育成や農地集積・集約化のために必要なことは「魅力ある地域づくり」。 ここでは実際の取組事例を交えながら、持続可能な地域づくりの方法を学びます。

実用編②:担い手不在又は担い手不足地域(特に中山間地域向け)

塾生の方は、「受講する」ボタンをクリックすると動画講義専用サイトの該当動画へジャンプします。
動画をご覧になるには専用サイトへのログイン(月額500円)が必要です。

関連コンテンツ

カリキュラムナビ

    • 大カテゴリ一覧
    • 中カテゴリ一覧

動画講義のご案内

動画で学ぶ、儲ける稲作。

「お米未来塾」は、1本15分前後の講義動画によるeラーニングサービス。
「収量UPの栽培ノウハウ」「生産性向上の経営ノウハウ」など、ご自身が気になるテーマから視聴可能。最新情報も随時更新されていきます。

  • 気軽

    いつでも どこでも月額500円で学べる

  • 役立つ

    講師は専門分野のスペシャリスト

  • 頼りになる

    必要な情報が常にアップデート

無料視聴動画講義のご案内

ページ先頭へ戻る