安全対策
栽培技術

実は農業は、大変事故の多い産業です。死亡者数は年間300人強。建設業の2倍にも上ります。その原因の7割が農業機械がらみです。つまり、農業機械をどのように扱っていくかが安全対策上とても重要なのです。ここでは、農業機械による事故の原因を知るとともに安全対策の基礎を学びます。

【安全対策】カリキュラム

安全な農作業に向けて-稲作関連-

農業機械による事故の中でも特に多いのが、死亡事故ではトラクター、傷害事故では刈払機によるものです。ここでは代表的な事故を例に取り、事故原因と安全対策を学びます。

安全な農作業に向けて-稲作関連-

講師

氣多 正/一般社団法人 日本農業機械化協会 専務理事

塾生の方は、「受講する」ボタンをクリックすると動画講義専用サイトの該当動画へジャンプします。
動画をご覧になるには専用サイトへのログイン(月額500円)が必要です。

関連コンテンツ

カリキュラムナビ

    • 大カテゴリ一覧
    • 中カテゴリ一覧

動画講義のご案内

動画で学ぶ、儲ける稲作。

「お米未来塾」は、1本15分前後の講義動画によるeラーニングサービス。
「収量UPの栽培ノウハウ」「生産性向上の経営ノウハウ」など、ご自身が気になるテーマから視聴可能。最新情報も随時更新されていきます。

  • 気軽

    いつでも どこでも月額500円で学べる

  • 役立つ

    講師は専門分野のスペシャリスト

  • 頼りになる

    必要な情報が常にアップデート

無料視聴動画講義のご案内