農薬を使わない紙マルチ農法
ニュース

  • 埼玉県加須市・中森農産の紙マルチ風景

紙マルチ農法をご存知ですか?

大規模に無農薬や減農薬栽培をやりたくても、手間を考えるとなかなか踏み出せない…とお悩みの農家さん、「環境保全型農業」紙マルチ農法を実際に取り組まれている生産者がいらっしゃいます。実は「紙マルチ田植機」も多くのメーカーから発売されていて、紙マルチ農法が普及すれば資材コストも下がる見込みです。紙マルチ農法は、代掻き後の田面に専用の紙を敷き、その上から苗を突き刺すように田植えをする農法で、除草作業の手間を大幅に削減することが可能になっています。マイナビ農業の記事では、実際にこの「紙マルチ田植機」を使っている生産者のご意見が掲載されていましたのでご紹介します。

動画講義のご案内

動画で学ぶ、儲ける稲作。

「お米未来塾」は、1本15分前後の講義動画によるeラーニングサービス。
「収量UPの栽培ノウハウ」「生産性向上の経営ノウハウ」など、ご自身が気になるテーマから視聴可能。最新情報も随時更新されていきます。

  • 気軽

    いつでも どこでも月額500円で学べる

  • 役立つ

    講師は専門分野のスペシャリスト

  • 頼りになる

    必要な情報が常にアップデート

無料視聴動画講義のご案内