無料塾生登録で、講義動画20本が見放題!

小学生が学校給食に「コウノトリ米」を使うことを要望
ニュース

コウノトリが中心にいるまちづくりとは?

兵庫県豊岡市は「コウノトリの町」として全国的にも有名ですが、このコウノトリをまちづくりの中心に据え、ジェンダー問題を解決しようとする取り組みが行われています。

ジェンダーとコウノトリは一見するとかけ離れているようにも思いますが、豊岡市がコウノトリを中心に据えようと考えているのにはこんなきっかけがあったそうです。2007年、豊岡市市長のもとへ小学生が訪問し、地球環境保全のために「コウノトリ米」を給食に使って欲しいという要望だったのだとか。市長はこの要望を受け入れ、翌年からコウノトリ米を学校給食で提供することを始めたそうです。小学生が行政そして農家さんの意識まで変えた素晴らしい例として、今後もまちづくりの中心にコウノトリを据えて取り組んでいきたいのだとか。気になる方はこちらの記事をぜひご覧ください!

 

※写真提供:JAたじま

動画講義のご案内

動画で学ぶ、儲ける稲作。

「お米未来塾」は、1本15分前後の講義動画によるeラーニングサービス。
「収量UPの栽培ノウハウ」「生産性向上の経営ノウハウ」など、ご自身が気になるテーマから視聴可能。最新情報も随時更新されていきます。

  • 気軽

    いつでも どこでも月額500円で学べる

  • 役立つ

    講師は専門分野のスペシャリスト

  • 頼りになる

    必要な情報が常にアップデート

無料視聴動画講義のご案内

ページ先頭へ戻る