無料塾生登録で、講義動画20本が見放題!

業務用米の新品種「ちほみのり」って知っている?
ニュース

秋田で直播栽培を検証

業務用米の需要が高まっています。FNNプライムオンラインに掲載されている情報によると、コメの外食・中食の割合が1985年に15.2%だったものが、2035年には40%になる見込み(農研機構調べ)とも言われているそうです。新型コロナウイルス感染症の影響もあり、中食需要もさらに拡大し、低価格で多くの収量が取れる品種に期待が集まっています。 「あきたこまち」で有名な秋田県では、業務用米の新品種「ちほみのり」が注目されているのだとか。

詳しくは、FNNプライムオンラインの動画でもご確認いただけます。

動画講義のご案内

動画で学ぶ、儲ける稲作。

「お米未来塾」は、1本15分前後の講義動画によるeラーニングサービス。
「収量UPの栽培ノウハウ」「生産性向上の経営ノウハウ」など、ご自身が気になるテーマから視聴可能。最新情報も随時更新されていきます。

  • 気軽

    いつでも どこでも月額500円で学べる

  • 役立つ

    講師は専門分野のスペシャリスト

  • 頼りになる

    必要な情報が常にアップデート

無料視聴動画講義のご案内

ページ先頭へ戻る