【重要なお知らせ】今後の動画コンテンツの更新頻度変更、および有料会員制度廃止のお知らせ(詳しくはこちら)

【重要】今後の更新および有料会員制度廃止のお知らせ

【重要なお知らせ】今後の動画コンテンツの更新頻度変更、および有料会員制度廃止のお知らせ(詳しくはこちら)

「塩水選」か、機械による「比重選別」か。
ニュース

種もみ選別はどうしていますか。

古くは明治時代から行われている「塩水選」。塩水の中に種もみを入れ、よい種子を選別する方法ですが、近年、さまざまな技術革新により比重選別機械の性能が高く、正確なものになってきました。

比重選別機械とは(農林水産省の資料より)

種もみ準備は、米づくりにとっても重要な過程なので、生産者さんごとにこだわった方法で進められる部分かと思います。
一般的には、種子消毒→浸種→塩水選の順番に作業を進めていましたが、この比重選別は水につけてしまうので播種直前にしか出来ず大量に行って保管しておくことができないこともあって、乾式比重選別機が考えられたようです。

今では様々なメーカーから乾式比重選別機が発売されているので、一度チェックしておきたいですね。

 

 

動画講義のご案内

動画で学ぶ、儲ける稲作。

「お米未来塾」は、1本15分前後の講義動画によるeラーニングサービス。
「収量UPの栽培ノウハウ」「生産性向上の経営ノウハウ」など、ご自身が気になるテーマから視聴可能。最新情報も随時更新されていきます。

  • 気軽

    いつでも どこでも月額500円で学べる

  • 役立つ

    講師は専門分野のスペシャリスト

  • 頼りになる

    必要な情報が常にアップデート

無料視聴動画講義のご案内

塾生にご登録(無料)いただくと、サンプルとして下記の講義動画がご覧いただけます。

ページ先頭へ戻る