【重要なお知らせ】有料会員制廃止に伴い、2021年5月1日以降 無料にてご視聴頂けるようになります(詳しくはこちら)

【重要】有料会員制廃止および5月1日以降の無料視聴について

【重要なお知らせ】有料会員制廃止に伴い、2021年5月1日以降 無料にてご視聴頂けるようになります(詳しくはこちら)

コメを輸出し、日本産米を世界へ
ニュース

海外で日本産米はどれくらいのニーズがある?

コロナ禍で飲食店でのコメ消費が落ち込んだというニュースが多い中、兵庫県豊岡市などで作られているブランド米「コウノトリ育むお米」の輸出量が2倍になったと嬉しいお知らせがありました。
豊岡市で稲作農家を営む青山 直也さんは、お米未来人でも取り上げさせてもらいました。ぜひこちらの記事もご覧ください。

▼お米未来人より
コウノトリが繋いだ 行政と企業と農家の「縁」

国内のコメ消費は毎年約10トンが減少していく中ですが、それと反比例して海外への商業用米の輸出は2020年で19,687トンと前年比でも13%増加しているのだとか。

▼ 「日本産米を世界へ」(農林水産省YouTube『maffchannel』より)

輸出に関するリーフレットについては、以下をご確認ください。

お米を輸出される方へ(農林水産省HP)

動画講義のご案内

動画で学ぶ、儲ける稲作。

「お米未来塾」は、1本15分前後の講義動画によるeラーニングサービス。
「収量UPの栽培ノウハウ」「生産性向上の経営ノウハウ」など、ご自身が気になるテーマから視聴可能。最新情報も随時更新されていきます。

  • 気軽

    いつでも どこでも月額500円で学べる

  • 役立つ

    講師は専門分野のスペシャリスト

  • 頼りになる

    必要な情報が常にアップデート

無料視聴動画講義のご案内

塾生にご登録(無料)いただくと、サンプルとして下記の講義動画がご覧いただけます。

ページ先頭へ戻る