無料塾生登録で、講義動画20本が見放題!

安定した米づくりとは?
ニュース

業務用米「つきあかり」の作付面積、順調に拡大中

みなさんは「業務用米」や「加工米」と聞いて、どんな印象を持つでしょうか? コシヒカリが一番だ! と、主食用米をメインで育てている人が多いかもしれませんし、銘柄品種以外は育てるつもりはない…という方もいらっしゃるでしょう。しかし、近年この業務用米への注目が高まり、JAえちご上越では「つきあかり」を作付面積は今年も前年比よりも1.4倍にしたのだとか。業務用米は、大手コンビニエンスストアや外食産業で人気が高く、品種改良も多種多様に行われていますので、生産者さんの所得の確保に向けた収穫生産量をアップさせたうえ、コストも低減できるという。

地域や土地にあった業務用品種を調べてみるといいかもしれませんね。

もっと業務用米の品種などを詳しく知りたい方は、「農研機構」からの業務用・加工用に向くお米の品種リンクも参考にしてみてください。

動画講義のご案内

動画で学ぶ、儲ける稲作。

「お米未来塾」は、1本15分前後の講義動画によるeラーニングサービス。
「収量UPの栽培ノウハウ」「生産性向上の経営ノウハウ」など、ご自身が気になるテーマから視聴可能。最新情報も随時更新されていきます。

  • 気軽

    いつでも どこでも月額500円で学べる

  • 役立つ

    講師は専門分野のスペシャリスト

  • 頼りになる

    必要な情報が常にアップデート

無料視聴動画講義のご案内

ページ先頭へ戻る