無料塾生登録で、講義動画20本が見放題!

土壌の状態を見える化し、来年の米づくりにいかそう
ニュース

パナソニックが提供する「栽培ナビドクター」知ってる?

美味しいお米を作るためにも大切な「土壌」。毎年同じように手入れをしていても、「なんだか今年の出来がよくなかったなぁ」と感じる前に、その土壌を診断してみるのはいかがでしょうか? パナソニックが提供している「栽培ナビドクター」では土壌診断が手軽に受けられます。 栽培ナビドクターの価格(税別)は、2020年11月時点で、 土壌総合診断サービス:1万5000円 土壌定点診断サービス(ミネラル含む):1万円 土壌定点診断サービス:5000円 作物体診断サービス:3000円 とのこと。 水稲栽培の診断はもちろん、野菜や果物なども対応しているので、気になる方は「栽培ナビドクター」のページからお問い合わせください。

無料診断キャンペーン(先着500名)も行っているので、 やってみたいと思っている方はお早めにお申し込みしてみてはいかがでしょうか?

◆お米未来塾では、栽培技術の講義の中で「水稲栽培で主に用いられる肥料と土壌改良資材」も伝えています。農閑期には、農機具メンテナンスと合わせて土壌診断もおすすめです!

動画講義のご案内

動画で学ぶ、儲ける稲作。

「お米未来塾」は、1本15分前後の講義動画によるeラーニングサービス。
「収量UPの栽培ノウハウ」「生産性向上の経営ノウハウ」など、ご自身が気になるテーマから視聴可能。最新情報も随時更新されていきます。

  • 気軽

    いつでも どこでも月額500円で学べる

  • 役立つ

    講師は専門分野のスペシャリスト

  • 頼りになる

    必要な情報が常にアップデート

無料視聴動画講義のご案内

ページ先頭へ戻る