【重要なお知らせ】有料会員制廃止に伴い、2021年5月1日以降 無料にてご視聴頂けるようになります(詳しくはこちら)

【重要】有料会員制廃止および5月1日以降の無料視聴について

【重要なお知らせ】有料会員制廃止に伴い、2021年5月1日以降 無料にてご視聴頂けるようになります(詳しくはこちら)

「新米は水分が多いというのは間違い」って本当?
ニュース

新米もしっかり浸漬するのが、美味しく炊くポイント!

生産者さんも、お米を作るだけでなく美味しい炊き方も必要な知識かもしれませんね!

せっかく美味しいお米ができても、炊き方で失敗してしまっては勿体無いですよね。 マイナビ農業『お米マイスターが解説する「今年のお米の出来栄え」と「新米の炊飯ポイント」』では、小池精米店三代目の小池理雄さん(五ツ星お米マイスター)による炊飯のポイントが紹介されていました。 新米というと「水分量が多いから炊く時に水加減を少なめに……」とよく言われますが、実はこれが違うというのです!

お米の品種によって、また時期によっても変わってくる質。そのため、どのお米でも美味しく食べるためには、お米の芯にまで浸漬させることがポイントなんだとか。そのため「新米だから」とか「去年のお米だから」という判断だけで水加減を調整するのではなく、色々と調整していきながら、その都度美味しく炊けるようにすることが大切だと改めて感じる記事でした。 他にも2020年のお米の出来栄えについてもお米マイスターならではの視点で紹介されていましたので、気になる方はぜひご覧ください。

動画講義のご案内

動画で学ぶ、儲ける稲作。

「お米未来塾」は、1本15分前後の講義動画によるeラーニングサービス。
「収量UPの栽培ノウハウ」「生産性向上の経営ノウハウ」など、ご自身が気になるテーマから視聴可能。最新情報も随時更新されていきます。

  • 気軽

    いつでも どこでも月額500円で学べる

  • 役立つ

    講師は専門分野のスペシャリスト

  • 頼りになる

    必要な情報が常にアップデート

無料視聴動画講義のご案内

塾生にご登録(無料)いただくと、サンプルとして下記の講義動画がご覧いただけます。

ページ先頭へ戻る